よくある質問

乗算回数とは2から10までの数字のことです。 この数字の分だけ預金額が乗算され、その額から取引手数料の20%を引いた額があなたに支払われます。 預金を複数回行う場合は、乗算回数は預金ごとに異なる可能性があります。

ジャックポットは、会員の方は無料で楽しんでいただける特典です。 全手数料の10%がジャックポット資金に充てられます。 ジャックポットは7桁の数字の組み合わせからなります(7777777)。 またスマートコントラクトにより支払が完了する際、システム内に7桁のIDが与えられます。 IDの番号が7777777だった場合、あなたがジャックポットに当選したということになります。

当抽選に参加するためにはEthereumでは0.1 ETH以上、Ethereum Classicでは2.5 ETC以上の預金が必要となります。.

獲得金額の20%が全手数料となります。

手数料内訳:

  • 10% ジャックポットの賞与資金
  • 25% プロジェクト維持
  • 65% 投資家に適切に分配

ウィキペディアの定義では、スマートコントラクトとはデジタルに契約締結を円滑に進め、契約を強化、交渉、履行するためのコンピュータープロトコルとなっています。

当プロジェクトではスマートコントラクトで以下の項目を行います:

  • 預金の登録
  • 乗算回数・支払期間の数値を生成
  • 手数料の計算、天引き
  • 支払実行
  • ジャックポット当選者の選出、当選者への支払
  • 投資家の収入の計算・支払

スマートコントラクトから直接情報を受け取るための機能があります。

Deposit info
預金IDを使用して預金情報を表示。預金IDはユーザー画面で使用可能
Investor info
投資家のIDを使用して投資家情報を表示。投資家IDはユーザー画面で使用可能
Show bank amount
資金の残高を表示(資金、獲得金の出所)
Show investors comission
投資家の手数料収入の合計を表示
Show jackpot balance
ジャックポット資金の残高を表示
Show stats
手数料の内訳を表示(プロジェクトの維持、投資家の収入、ジャックポットの為の資金、最低預金金額、ジャックポットに参加する為の最低預金額、最低投資金額)
New Investment
プロジェクトの資金への新しい投資を可能にする(新しい投資家になるか、既存の投資を増やす)。
Payout Investor
投資家のIDによって投資家の所得支払いを呼び出す。 ユーザーのエリアで利用できます。

上記機能を使用する為に:

  1. 自身のEウォレットメニューから“Contracts“を選択
  2. “Watch contract“ をクリックし、スマートコントラクトのアドレスとJSON interface情報を入力
  3. 追加した契約を入力。
  4. “Read From Contract“の列にチェックを入れ、興味のある情報を見つけたり、 “Write To Contract“列で機能を選択して、フォームに記入して “Execute“を押します。

会員になるにはEウォレットを使用して指定されたスマートコントラクトのアドレスにETHまたはETC通貨を振り込む必要があります。 最低預金総額はEthereumでは0.02 ETH、Ethereum Classicでは0.5です。

スマートコントラクトのアドレスには、自身のEウォレットのみを使用して資金を振り込んで下さい。 仮想通貨取引所を介した振込は行わないで下さい。 我々の使用するスマートコントラクトでは、送られてきたアドレスに自動的に支払いを行います。 仮想通貨取引所から振り込まれた場合、こちらからの支払金はあなたのアドレスにではなくその取引で使用されたアドレスに送られてしまいます。

預金額に対して、自身の乗算回数(2〜10回)分が乗算された額から20%の手数料が引かれた分を獲得できます。 例えば、預金額が0.1ETHで、マルチプライヤーが2倍に設定されていた場合、支払い合計金額は次の様に計算されます:0.1*2*0.8 = 0.16 よって、預金していた0.1ETHに0.06ETH分の利益がついて返ってきます。

スマートコントラクトにより、各取引に対し個別に獲得金の支払期間(4〜72時間)が設定されます。

実行中の預金取引以外に更にもう一度預金を行うと、ボーナスを獲得することができます:2度目の支払期間の際に-1%短縮、3度目の際は-2%短縮といった具合で、10%のボーナスまで得ることが出来ます。

例えば取引を行った預金に対する獲得金の支払までに24時間あり、期間までに新たに預金を行い、それに対する獲得金の支払期間が25時間になったとします。 25時間の1%のボーナスを得ることで、2度目の預金に対しては、あなたに15分早く獲得金が支払われます。

稼働中の預金取引がある場合にのみボーナスが発生するという点に注意ください。 既に獲得金が支払われている預金に対してはボーナス対象外となります。

既定の乗算値は2から3ですが、運よくある支払期間に当たれば数値は変動します。

  • 8時間−10倍、
  • 12時間−9倍、
  • 25時間−8倍、
  • 37時間−7倍、
  • 42時間−6倍、
  • 51時間−5倍、
  • 63/65/67時間−4倍.

イテレーションとは保証資金が無くなるまでのプロジェクトのライフサイクルの事です. 保証資金を使い切った後は、新たな資金や投資家などにより新たなイテレーションサイクルが始まります。

イテレーションは3つの段階に分けられます。

全部で3つの段階があります。第1段階と第2段階はそれぞれ24時間、第3段階はイテレーションが終わるまで続きます。各段階は支払期間に関してそれぞれにルールがあります。

ご存知の通り、支払期間は4〜72時間です。このルールは第1段階に対してのみ適用されます。それ以降の全ての段階では、最短/最長期間が10時間ずつずれるため、支払期間が狭まります。つまり、第2段階では支払期間は14〜62時間となり、第3段階では24〜52時間となります。

上記から分かる通り、高い乗算回数を獲得するチャンスは段階を追うごとに少なくなってしまいます。 早い段階で取引を行うほうが良い結果を出しやすくなるのです。

獲得金は特別に集金された保証資金から支払われます。 更に、その保証資金は取引によって振り込まれてくる資金によって増加していきます。現在の資金残高は当ページの下部分に表示されています。

これは、行の最初のプロジェクト、ヘッドライナーです。 以下の目標を目指しています:

  • 私たちに概念の証明を与える
  • 現在の構想の洗練、体系化
  • より大規模のプロジェクトに移行する前にスマートコントラクトの稼働を円滑化

There are odds of not getting your deposit back if the guarantee fund is exhausted. You can monitor the fund’s current balance on the home page or check the contract’s data.

ファンドの残高はホームページの一番下に表示されます。

自身のEウォレットを使用して、スマートコントラクトからも当情報を入手することが可能です。

入手方法:

  1. 自身のEウォレットメニューから“Contracts“を選択
  2. “Watch contract“ をクリックし、スマートコントラクトのアドレスとJSON interface情報を入力
  3. 追加した契約を入力。“Read From Contract“欄の “Show bank amount“を探し、情報を確認してください。
  4. 操作でお困りの際は、お問い合わせ ください

また、ブロックチェーンのブラウザを使用する方法もあります。(https://etherscan.ioなど) 契約アドレスを使用して検索をすると、契約の残高と最新の取引に関する情報を見ることが出来ます。 しかし、この契約残高は資金残高、投資家の手数料収入、ジャックポットの資金残高の合計金額となっているため、当ウェブサイトの表示金額よりも多く表示されます。

投資家は保証資金へ直接投資します。この資金は返金されることがありません。代わりに、手数料収入から一定割合のシェアを得ることが出来ます。最低投資金額はEthereumでは10ETH、Ethereum Classicでは250ETCです。

例えば、ある投資家が10ETH投資したとします。保証資金として元々10ETHありますので、保証資金は20ETHとなります。つまり、その投資家はこの合計金額の50%を投資しているということになりますから、支払いが行われる際は投資者収入の50%を得ることが出来ます。

Ethereumで10ETH、Ethereum Classicで250ETC分を当プロジェクトに対し投資する必要があります。

入手方法:

  1. 自身のEウォレットメニューから“Contracts“を選択
  2. “Watch contract“ をクリックし、スマートコントラクトのアドレスとJSON interface情報を入力
  3. 追加した契約を入力。追加した契約を入力。“Write To Contract“欄で “New Investment“を選択し、 “Send ether“欄に希望する投資額を入力します。
  4. 全情報が正しいかを確認した後に“Execute“をクリック

Ethereum Walletによるスクリーンショットを用いた詳細な方法は こちら

当プロジェクトに対する投資家は最大7名までとなります。

投資家は反復プロセスの終盤に自動的に収入を得るか、手動で支払いを実行させることが出来ます。

入手方法:

  1. 自身のEウォレットメニューから“Contracts“を選択
  2. “Watch contract“ をクリックし、スマートコントラクトのアドレスとJSON interface情報を入力
  3. 追加した契約を入力. “Write To Contract“欄の “Payout Investor“機能を選択し、投資家IDを対応する欄に入力します。
  4. 全情報が正しいかを確認した後に“Execute“をクリック.

最低預金総額はEthereumで0.02ETH、Ethereum Classicで0.5ETCです。それ以下の総額は寄付と見られ、保証資金に加算されます。

参加者は当サービスを利用するのに適格で、居住国に対し法廷資格のある人である必要があります。

当プロジェクトに対する投資家は最大7名までとなります。

Iユーザー画面から確認できます。

トップ画面の“Wallet info“をクリックし自身の使用しているネットワーク(EthereumまたはEthereum Classic)を選択します。Eウォレットアドレスを入力すると、画面上に関連情報が全て表示されます。

システム内の安全性はブロックチェーン技術により確保されています。この技術は全ての仮想通貨取引のための礎です。ブロックチェーンの基本方針は構成されるブロックの分配と独立性で、これによりハッカー攻撃を防ぐことが出来ます。当製品で使用しているスマートコントラクトは、プログラミングアルゴリズムであり、ある一定の条件下で取引が実行される様になります。